食事するだけですから、罪悪感といったものは感じていませんでした。
知らない人と待ち合わせをすること自体は、多少の怖さを感じます。
でもこれからの生活のことを考えると、どうしても継続契約は欲しい気持ちでした。
相手の男性は、おおらかな雰囲気の方でした。
笑顔も見せてくれたので安心できました。
食事も美味しくいただけて、女としての部分も満足する気持ちになっていました。
こういうお食事を食べながら、お金をもらう関係を作れたら、どれだけ素晴らしいのかなんて想像もめぐらせてしまいました。
一緒にいた時間は1時間半程度です。
約束の3万円も支払ってくれました。
その日は継続のお話が出ませんでした。
一度限りで終わってしまうのかな?気に入ってもらえなかったのかな?とちょっと残念な気持ちにもなっていました。

 

 数日後に男性から連絡がありました。
「今週もまた会うことが可能かな?」というお誘いでした。
当然時間を作って待ち合わせすることになりました。
その席で「都度払いで3万円で、週1ペースで考えているんだけど、そちらの都合はどう?」といきなり継続のお話が出たのです。
腰を抜かすばかりに驚いてしまいました。
「はい、そのペースで大丈夫です!よろしくお願いします」と即座に返答してしまいました。
私もその姿を見て、とても楽しそうに微笑んでいました。
セックスなしの愛人契約が決定しました。
パパ活大成功です。

 

 お金くれる男性を見つけて本当に良かったと思います。
月で合計すると12万円の副収入です。
夫の給料分カットも何とか埋めることができます。
本当に良かったなと胸をなで下ろしたと共に、パパをもう1人は探そうかと思ってしまいました。
複数のパパを作ることは可能、より収入が多い方が生活も安定します。
肉体関係がありませんから病気の心配もありません。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
愛人募集の成功者に教わったサイト